よくあるご質問

バーデハウスの概要について

バーデハウス久米島の開発コンセプトは?

『ヒトの心身に心地よい感触を施し、人間的ゆとりと自己治癒力を引き出すエコヘルスリゾート中核拠点』であり、海洋深層水と恵まれた久米島の自然環境を活かし、海洋深層水と保養・運動を通じて誰もが心身ともに健康になれる拠点を創造することです。

バーデとはどんな施設ですか?クアハウスとどう違うのですか?

バーデプールとは、ドイツの温泉療養館をモデルに造られており、温水の中でリラックスしながら血流促進のためのマッサージやストレッチング運動を行うプールです。バーデプールの定義は、水(海水、温泉を含む)を化学的・物理的に利用し、水中マッサージ、運動リラクゼーションによって、血流・リンパ腋の流れを促進し、予防・治療・療養のためのソフトプログラムと指導士および設備を配備しているプールです。これに比べ、クアハウスは、「水着で入るお風呂施設」です。

100%海洋深層水を使ったバーデハウスは他にもあるのですか?

バーデハウスはいくつかありますが、100%深層水を使ったバーデハウスは久米島が初めてです。

海洋深層水について

海洋深層水とは?

大陸棚より沖合いで、太陽が届かない水深200m以上の深さにある海水。
深層流として約2000年の永い時間をかけて地球を循環しています。
久米島の海洋深層水は、全国で最も深いクラス612mの深海から汲み上げています。

海洋深層水の特徴は?

1)低温安定性(年間を通して水温が低く一定)
2)富栄養性(窒素、リン、ケイ酸等の栄養素を表層水の数倍~数10倍含んでいます)
3)清浄性(細菌等の微生物が表層水の10分の1~100分の1と微量です)
4)成熟性(高水圧下で永い年月をかけて形成されています)
 久米島の深層水は水圧60気圧下で永い年月を経て熟成された海水。
 深層水は表層水と比較して手触りがサラサラしていて、べとつきません。
5)ミネラル特性(必須微量元素がバランスよく含まれています)

海洋深層水とはどう役立つのですか?

海洋療法(タラソテラピー)、アトピー性皮膚炎、花粉症などのアレルギー疾患やリウマチ、リハビリテーションなどの運動能力回復に役立つといわれています。

深層水を温めても特性は変わらないのですか?

富栄養性、清浄性、ミネラル成分は全く変わりません。

バーデプールについて

バーデプールの特徴は?

1)疾病の予防(免疫力、回復力強化)
2)運動機能のリハビリテーションや目的筋肉の強化がしやすい
3)関節痛、筋肉痛、腰痛、肩こりの痛みのコリの緩和
4)疲労回復、リラクゼーションが得られやすい
5)副交感神経が刺激され、ストレスが解消されやすい
6)水中マッサージと有酸素性運動による肥満傾向が解消されやすい

バーデプールはどんな人が使えるの?

水温は身体に最も負担の少ない不感温度帯(体温と同温度)に設定され、水深は女性の胸部程度(1.2m)です。自ら泳ぐ必要のない受動的な水流マッサージと、簡単なストレッチ運動のコンビネーションを行うものですから、普段運動をし慣れていない人や女性、年配者までどなたでも気軽に利用することができます。

© 2012-2015 Oh-Land Co. ,Ltd.All rights reserved.